1つ前のページへ

東建ホームメイトカップブログ

東建ホームメイトカップブログ2013

  • 小
  • 中
  • 大

2013/03/28(木) 掲載

今年も大逆転ドラマが見たい

1993年に第一回大会を開催した「東建ホームメイトカップ」絵文字:ゴルフも今年で21年目絵文字:目


過去20回の歴史を振り返ると、数々のドラマが思い出されますが、なかでも一番のドラマと言えば、第10回大会(2002年)の大逆転劇ではないしょうか。


この年優勝した谷口徹選手は、2日目を終わってイーブンパー。
トップとは8打差で、順位も予選通過ギリギリの44位タイでした絵文字:考えてる顔

続く3日目は5アンダーの好スコアで回り、16位タイまで盛り返しましたが、それでもトップとは6打差。

3日目終了時点で、さすがに本人も優勝は考えていなかったそうです。


しかし、最終日のスタート後、突如谷口選手の負けん気に火が点いたのです絵文字:ムカッ絵文字:ムカッ絵文字:ムカッ


ギャラリーの関心は優勝争いをする最終組や尾崎将司選手の組に集まり、谷口選手の組についたギャラリーは本当に数える程しかいませんでした絵文字:落胆


「ギャラリーがあまりに少なくて面白くなかったから、少しでもたくさんバーディを取って、こっちの組に注目させようと思ったんです。上位の選手達にも一泡吹かせたかった」(谷口選手)


その言葉通り、谷口選手は前半9ホールで5つのバーディを奪い、リーダーボードに名を連ねると後半は一気にギャラリーが増え始めました絵文字:ピカピカ

そして、大勢のギャラリーを前に谷口選手の勢いは止まらず10番から3連続バーディ、さらに上がり3ホールも3連続バーディで締めて、祁答院ゴルフ倶楽部絵文字:ゴルフのコースレコード11アンダーをマーク。


4日間通算16アンダーとして、まさかの大逆転勝利を収めたのです絵文字:上向き矢印絵文字:上向き矢印絵文字:上向き矢印

画像


この日の猛チャージと、バーディを決めるたびに繰り出す派手なガッツポーズは、まさしく「和製タイガー」そのものでした絵文字:目

海の向こうでは本家タイガー・ウッズが早くも3勝目を挙げて、世界ランク1位に返り咲きましたが、谷口選手もスタートダッシュが大得意絵文字:晴れ

今年の「東建ホームメイトカップ」でどんなドラマを見せてくれるのでしょうか。

 

谷口選手はじめ、昨シーズンの賞金王で「マスターズ」帰りの藤田寛之選手「日本オープン」チャンピオンの久保谷健一選手など、男子ツアーで今もっとも元気な40代の活躍が楽しみです。

2013/03/26(火) 掲載

アジアで逞しくなった選手達が帰ってくる

先々週行なわれた「タイランドオープン」(3月14日〜17日、タナシティゴルフ&スポーツクラブ)には、JAPANゴルフツアーからも60名の選手が参加し、谷原秀人選手が日本人最高位の10位タイに入りました絵文字:チョキ

画像


谷原選手以外にも、初日は小田孔明選手が8アンダーで単独首位に立ち、2日目には矢野東選手が7アンダーの猛チャージで単独2位に上がるなど、それぞれ見せ場を作ってくれました。
次週の「インドネシアPGA選手権」はさらに期待が持てそうです絵文字:上向き矢印


「タイランドオープン」「インドネシアPGA選手権」は、ワンアジアとジャパンゴルフツアーの共同主管で行なわれ、今年から賞金ランキング加算対象試合となります。


初めてワンアジアツアーに参加する選手も多く、日本国内のツアーとは違うコースセッティングや、慣れない芝質にはほとんどの選手が戸惑っていました。

 3日目5番・パー5の2打目にラフからまさかのチョロを打ったのは山下和宏選手
新選手会長として意気込む池田勇太選手は難解なグリーンの芝目に手を焼いて予選落ちです絵文字:下向き矢印


そして、谷原選手は、日本ツアーでは許されない飛球線上に設置された広告看板をボールが直撃してナイスショットが池ポチャに変わってしまいました。

この他、連絡の行き違いでコースに行っても予定していた練習ラウンドができなかったという宮本勝昌選手上井邦浩選手


また、乗ったタクシーが突然炎上絵文字:ふらふらして、キャディバッグを抱えて脱出した小田孔明選手などコース内外でハプニング続出。


しかし、
「何もかも完璧に行くことはないから、(池ポチャも)しょうがないですよ。技術はあるはずだからあとは慣れ。日本の選手もこういう試合にどんどん出て、慣れて行くしかありません」
と不運を嘆くことなく前向きに捉える谷原選手だけでなく、ほとんどの選手が体験したことのないコースセッティングや想定外のトラブルを乗り越えたことでいままで以上の強さを身に付けたことでしょう。

 

アジアの2試合で逞しさを増した選手達が「東建ホームメイトカップ」でどんな戦い振りを見せてくれるか楽しみですね絵文字:笑顔

2013/03/21(木) 掲載

日本ツアーのレジェンド、復活Vに期待

当ブログでは、今年の「東建ホームメイトカップ」の注目選手として、中堅代表の小田孔明選手の話題を取り上げてきましたが、今回は大ベテラン絵文字:人影絵文字:ゴルフの登場です絵文字:目


通算113勝(日本ゴルフツアー94勝)、賞金王12回という前人未踏の記録を打ち立て、66歳のいまもレギュラーツアーの第一線で勝負するジャンボ尾崎こと尾崎将司選手をご紹介します。

尾崎選手「東建ホームメイトカップ」(当時は「東建コーポレーションカップ」でも過去2回優勝しています。


1997年の第5回大会は、初日を終えてトップから6打差の20位でしたが、見事な逆転優勝で、シニア世代(50歳)になって記念すべき初勝利となりました絵文字:王冠


また2度目の優勝を飾った1999年の第7回大会は、JAPANゴルフツアー発足後初のトーナメント。

尾崎選手
も開幕前に


「新しいツアーが開幕したわけですから、私も、なにもかも新しい気持ちでがんばります」


と話していましたが、その言葉通りに初日からトップを走る谷口徹選手を最終日に大逆転。

またもや記念すべき勝利絵文字:王冠をものにしたのです絵文字:上向き矢印

 画像


さて、そんな輝かしい成績を成し遂げてきた尾崎選手昨年は21試合に出場して予選通過ゼロとかつての絶対王者からすれば淋しい成績でした。

持病の座骨神経痛に加え、一番の武器だった飛距離もここ最近は台頭する若手におされ気味。


しかし、気力はまだまだ衰えていません絵文字:ウインク

尾崎選手によると、今シーズン開幕に向けて、早々と昨年の12月20日からトレーニングを開始。
肩の可動域を広げるためのストレッチに力を入れるなど、「開幕に向けて万全の体調」を整えているとのこと。


そして、尾崎選手の復活を予感させるもうひとつの要因がクラブです。
今季から尾崎選手はアダムスゴルフとアンバサダー契約を結び、新しいクラブで戦います。

クラブへの思い入れが人一倍強い尾崎選手ですが、新しいクラブはそんなこだわりにも応えてくれる出来映えなのだとか。


「ここ2、3年は5番アイアンの飛距離が180ヤードまで落ちていたけど、200ヤードに戻った。デビューした頃と変わらない飛距離。一種のカルチャーショックを受けたよ」
尾崎選手


アイアンの距離が20ヤードも伸びれば、2002年「全日空オープン」以来11年振りの優勝の可能性も見えてきます。


「若い子と対等に勝負できないでいた今日この頃だけど、最新の武器を手に入れて今年は前向きだよ。開幕戦に足を運んで、俺の勇姿を見て欲しい」

 

威勢の良いジャンボ節に続いて、強さも完全復活なるか。

 

ゴルフファンの皆さん、特にジャンボファンの皆さんは、ぜひその目絵文字:目で確かめて下さい。

2013/03/14(木) 掲載

あの大物プロから当ブログ読者の皆様にメッセージが届きました!

皆さん、こんにちは。
貴重なインタビューをゲットしてきました。

今年の「東建ホームメイトカップ」
にかける熱い想いを当ブログのためだけに語ってくれたのは誰か絵文字:!?
人なつっこい笑顔が魅力的で、2009年、2010年と「東建ホームメイトカップ」2連覇を果たした……ここまで書けばもうお分かりですね。そうです。
小田孔明プロです。

絵文字:人影絵文字:カラオケ——今年は「東建ホームメイトカップ」の前にワンアジアツアーとの共催試合2試合に出場されますが、昨年までと何か違いは?

小田プロ絵文字:ゴルフ  いままでの開幕戦は試運転みたいなところもありましたが、今年はアジアで2試合暖機運転をしてから「東建ホームメイトカップ」を迎えることができます。最初からエンジン全開でいきたいですね。

絵文字:人影絵文字:カラオケ——今年は池田勇太選手が選手会の新会長に選ばれるなど、選手の皆さんでツアーを盛り上げていこうとする意気込みが感じられますね。

小田プロ絵文字:ゴルフ  ゴルフが3年後に開催されるリオデジャネイロ五輪の、正式種目に決まり注目が集まるので、日本のゴルフツアーも皆さんに注目されるように、明るいイメージで行きたいですね。選手同士でファンサービスのイベントみたいな事も考えていきたいです。

絵文字:人影絵文字:カラオケ——小田プロご自身も心機一転、本間ゴルフと契約されました。新しいクラブはいかがですか。

小田プロ絵文字:ゴルフ  ドライバーの弾き感がすごいんです。合宿でも20ヤード近く飛んでいましたし、20代の頃の飛距離が戻ったみたいです。早く試合で使ってみたくて、開幕戦が待ち遠しいです。

絵文字:人影絵文字:カラオケ——「東建ホームメイトカップ」では、小田プロの飛距離にも注目ですね。他にも何かパフォーマンスは考えていますか?

小田プロ絵文字:ゴルフ  何と言っても国内開幕戦だし、まずはカラフルなウェアで盛り上げたいと思います。あとはサプライズということにしておきます。

絵文字:人影絵文字:カラオケ——最後に小田プロの今季の目標をお聞かせ下さい。

小田プロ絵文字:ゴルフ  「東建ホームメイトカップ」は2勝しているし、自分が思う一番いいゴルフをしたい。そうすれば結果はついてくると思います。公式戦で勝ちたいし、年間2、3勝して賞金王を目指します。あとは海外メジャーにも挑戦したいですね。


画像
写真は2010年第18回大会にて優勝カップを掲げる小田孔明選手


「開幕男」と異名を取った小田プロが今年も東建多度カントリークラブ・名古屋で大暴れしてくれそうです絵文字:上向き矢印絵文字:上向き矢印絵文字:上向き矢印

2013/03/12(火) 掲載

今年の「東建ホームメイトカップ」はひと味違う!

今年の冬は例年以上に寒さ絵文字:雪が厳しかった気がします。でも、3月に入ってからはゴルフ絵文字:ゴルフ日和絵文字:晴れの暖かい日が多くなり、ホッとしています絵文字:笑顔


そして、気がつけば「JAPANゴルフツアー開幕戦 東建ホームメイトカップ」まであと1ヵ月ちょっと。1年って本当にあっという間ですね絵文字:目


というわけで、「東建ホームメイトカップブログ」も再始動です絵文字:上向き矢印絵文字:上向き矢印絵文字:上向き矢印


こちらをご覧の皆様はすでにご存じかと思いますが、今年の「東建ホームメイトカップ」は、4月17日(水)がプロアマ大会、4月18日(木)から21日()まで4日間の日程で本大会が行なわれます。会場は昨年と同じ、三重県桑名市にある東建多度カントリークラブ・名古屋絵文字:ピカピカです。


画像




今年は開催時期が昨年よりも1週間程遅めです絵文字:時計春から初夏に向かうこの時期は1週間でがらりと気候が変わるので、ギャラリーの皆様には、ポカポカ陽気の中、快適に観戦して頂けるのではないかと思います絵文字:晴れ絵文字:晴れ絵文字:晴れ絵文字:ひらめき絵文字:ひらめき絵文字:ひらめき


さて、今年はジャパンゴルフツアーのスケジュールに変更がありました絵文字:目


ワンアジアツアーの「タイランドオープン」(3月14日〜17日)と「インドネシアPGA選手権」(3月28日〜31日)をJGTO(日本ゴルフツアー機構)が共催することになり、賞金が国内賞金ランキングにも加算されます。両試合にはJGTOツアーメンバーから昨年の賞金ランキング上位60名の選手が出場予定絵文字:!!


つまり、アジアで2試合をこなしてから「JAPANゴルフツアー開幕戦 東建ホームメイトカップ」に臨むことになるわけです絵文字:!!


昨年までの「東建ホームメイトカップ」は、ほとんどの選手にとって4ヵ月ぶりの実戦。いわば、ぶっつけ本番、手探り状態で、誰が優勝戦線に絡んでくるのか分からないドキドキ感がありました。それはそれで面白かったのですが、今年は身体のコンディションや試合勘、道具の調整も完璧に整った選手達が初日から超本気モードの戦い振り絵文字:ドンを見せてくれることでしょう。


ぜひ予選ラウンド(4/18〜19)から会場の「東建多度カントリークラブ・名古屋」に足を運んで頂きたいと思います絵文字:ウインク


ホームメイト・ゴルフ
東建多度カントリークラブ・名古屋
東建塩河カントリークラブ
スポランド ゴルフ場リサーチ
スポランド ゴルフ練習場リサーチ
施設検索ホームメイトリサーチ
ホームメイト
ホームメイト川柳
ゴルフ川柳
レジデンス新館 ホテル1年会員 入会受付中
ゴルフで英語を学ぼう!「英語でGOLF」
東建ホームメイトカップZ
タブレット・スマートフォンアプリ「ピカ写メGO」
ドラピン