1つ前のページへ

東建ホームメイトカップブログ

東建ホームメイトカップブログ2018

  • 小
  • 中
  • 大

2018/04/15(日) 掲載

今年もたくさんのアクセスを頂きありがとうございました

今年の「東建ホームメイトカップ絵文字:位置情報」は強風などの荒れた天候のためか、最後までハラハラ・ドキドキのスリリングな好ゲーム絵文字:ゴルフが繰り広げられました。

6年ぶりに国内ツアー復帰し、大活躍の新選手会長である石川遼選手をはじめ、厳しい寒さや強風、雨の中で素晴らしいプレーを魅せてくれた選手たち絵文字:ピカピカはとても感動的でした

重永亜斗夢
選手、初優勝おめでとうございます絵文字:王冠
笑顔の優勝シーンがとても爽やかでした。

また、最後までご観戦頂いたギャラリーの皆様、本ブログや大会公式SNSにアクセス頂いた多くの皆様、今年も温かなご声援で大会を盛り上げて頂き誠にありがとうございました。

スタッフ一同、心より御礼申し上げます。

また来年、2019年の「東建ホームメイトカップ絵文字:位置情報」でお会いしましょう。

画像

2018/04/15(日) 掲載

重永亜斗夢選手と石川遼選手の差が縮まってきました

最終組の1番ホールは、10アンダー2位タイからスタートした片山晋呉選手が2オン2パットの危なげないパーセーブ
14アンダー・単独トップ絵文字:王冠重永亜斗夢選手は、セカンドをピン手前ど真ん中に乗せて幸先良いバーディー発進

一方、2位タイからの石川遼選手は湿った右ラフからの第2打がグリーン奥のカート道に止まる大ピンチ絵文字:あせあせ
そのままカート道から打ったアプローチはカラーに止まりましたが、そこからパターでねじ込んでパーセーブ
もしボギーを打てば重永亜斗夢選手とは6打差に開いて万事休すとなるところでしたが、価値あるリカバリーで乗り切りました。
そして、続く2番ホールで今度はバーディーパットを決めトップと4打差に戻しました。

再び動きがあったのは、3、4、5番を3人ともパーセーブした後の6番パー3。
重永亜斗夢選手がまさかのダブルボギーで貯金を一気に2打減らし、石川遼選手との差が2打に縮まってしまいました。
また、片山晋呉選手もこのホールをボギーとし、3位タイへ後退

そして、続くアゲンストの7番は重永亜斗夢選手、石川遼選手が揃ってボギー
ここから重永亜斗夢選手が踏ん張れるのか、それとも石川遼選手が伸ばしてくるのか、はたまた片山晋呉選手が巻き返してくるのか。
最終組の攻防、1打1打から目が離せません絵文字:目

この他、前半は金庚泰(キムキョンテ)選手がスコアを伸ばし、最終組が隙を見せればいつでも優勝を狙える位置まで上がってきています絵文字:右斜め上


画像
▲石川遼選手

2018/04/15(日) 掲載

耐えて耐えて貯金を守る、重永亜斗夢選手が描く勝利の方程式

重永亜斗夢選手が、東建ホームメイトカップ絵文字:位置情報での最終日・最終組で回るのは2016年に次いで2度目です。
前回は金庚泰(キムキョンテ)選手と近藤智弘選手の一騎打ちとなり、「2人とも頑張ってと思うくらいパターが入っていて、自分は無理」と途中からギャラリーのように2人のプレーを見ていたそうです。

しかし、今回は2位に4打差を付けている重永亜斗夢選手が主役です。

昨日ホールアウトした後、重永亜斗夢選手は「最終日は荒れた天気になってほしい。荒れるだけ荒れてくれ」と話していましたが、今日は望み通りに風が強く絵文字:台風なりました。

「3日目みたいな天気だと誰かがビッグスコアを出す可能性がありますが、荒れてくれればほぼ考えられません。伸びてもせいぜい3つか4つ」

自分が耐えれば誰も追い付けない。
これが重永亜斗夢選手の描いた勝利の方程式絵文字:ピカピカです。

東建ホームメイトカップはトップ10が2回あるし、コースとも相性が良い。グリーンも速いのでパッティングが良ければなんとかなる」と自信をのぞかせる重永亜斗夢選手ですが、ライバルたちも諦めていません。

「良い感じになっているので、パッティングにかけたい」と再逆転を狙うは、同じ最終組で回る石川遼選手。
「(スコア)65以内が目標」と話す時松隆光選手も、目標どおりのスコアが出せれば優勝のチャンス絵文字:王冠が巡ってきます。

重永亜斗夢選手、石川遼選手、片山晋呉選手の最終組に注目です。

画像
▲重永亜斗夢選手

2018/04/15(日) 掲載

第3ラウンド終了後のコメント(上位3選手)

重永亜斗夢選手(1位:-14)
出身地の熊本の震災からちょうど2年だったので、「頑張らなきゃいけない」と心に決めていたら、それが上手く噛み合って今日のビッグスコアに繋がったんだと思います。初優勝のチャンスですが、一緒に回るメンバーがメンバーなので、2人の攻め方や自分に足りないものなどを見ながら、欲をかかないようにしたいと思います。

画像
▲重永亜斗夢選手

 

片山晋呉選手(2位タイ:-10)
オフに取り組んできたことが成果として出せているとは思います。明日は、逆転できたら気持ちいいでしょうけど、そういうことはあまり考えてはいません。
20代の選手たちと戦えていることが幸せですね。

画像
▲片山晋呉選手

 

石川遼選手(2位タイ:-10)
昨日あれだけ入っていたパットが決まらなかったですが、悪い感じは全然なかったです。4打差で最終日を迎えますが、パッティングに賭けたいですね。読めてはいるし、そこに打てる自信もあるので、諦めずに頑張りたいです。

画像
▲石川遼選手

ホームメイト・ゴルフ
東建多度カントリークラブ・名古屋
東建塩河カントリークラブ
スポランド ゴルフ場リサーチ
スポランド ゴルフ練習場リサーチ
施設検索ホームメイトリサーチ
ホームメイト
ホームメイト川柳
ゴルフ川柳
レジデンス新館 ホテル1年会員 入会受付中
ゴルフで英語を学ぼう!「英語でGOLF」
東建ホームメイトカップZ
タブレット・スマートフォンアプリ「ピカ写メGO」
ドラピン