石川遼選手特集

4月11日 プロアマ大会

石川遼選手

石川遼選手のコメント

去年のこの時期と比べると僕自身も進化しています。去年はドライバーでもアイアンでも明らかに球を弾き過ぎていて、インパクトでおしまいという感じでした。でも今年はクラブとボールがくっついている時間が長く、ボールをコントロールできている感じがします。

去年は勝てませんでしたが、一度勝てない年を経験したことで、大きくジャンプできるタメができたと思っています。そういった意味で去年に比べてプレッシャーは少ないかもしれません。今年はすべての試合で同じだけチャンスがあると思います。開幕から3試合の間に1試合は優勝争いができるようにしたいです。

今日は1年振りに東建多度カントリークラブ・名古屋を回ってみて、あらためてすごくいいコースだなと思いました。いいピンポジションがたくさんあるし、水はけもいいですね。明日から晴れれば、だんだんコンディションが良くなってきて、土日には最高の状態になると思います。今日はアウトの9ホールしか回れませんでしたが、これからインコースのイメージトレーニングを何回もして明日に備えたいと思います。明日はグリーンがやわらかく、去年よりスコアを伸ばしてくる人も多いと思うので、僕自身も明日はいいスタートを切りたいですね。

石川遼選手写真集